▼ 【ナイトブラ人気ランキング】へ ▼

のーぶらで寝ると大きくなる?夜用ブラの効果とおすすめ2選

                       

のーぶらで寝ると大きくなる?夜用ブラの効果とおすすめ2選

このエントリーをはてなブックマークに追加

どうしてノーブラで寝る女性が多いの?

女性用インナーで有名なメーカーのワコールの調査によれば、寝るときにブラを着ける人は26%、着けない人は74%と圧倒的に夜間ノーブラの人が占めています。
着用しない理由としてはブラの締めつけが苦手なので寝ているときは外したい、着けるメリットや着けないデメリットがわからないからという方をはじめ、胸がそもそも小さいので必要性を感じていないという方も少なくありません。
また、バスト崩れを防ぐために着用した方がいいと思いつつも、どのようなものを選べばいいかわからずそのままにしている方や、下着はかわいいものを身に着けたいのにデザインに魅力を感じないからつけたくないという意見もありました。
美乳を保つためにはやはり、ナイトブラはおすすめです。
着用しない理由として多いメリットや選び方の問題をクリアできれば、安心して使えるのではないでしょうか。

夜用ブラジャーってどんなブラジャー?

ナイト用ブラジャーとひと口に言っても、様々な種類のものが販売されています。
目的や機能を理解して、自分のニーズやライフスタイルに合ったものを選びましょう。

ノンワイヤーだから締めつけない

ナイトブラジャーの基本的なタイプがノンワイヤーのものです。
昼間でもブラの締めつけが苦手という方も多いのに、夜も締めつけられるのではたまりません。
ワイヤーが入っているタイプが多い昼用ブラと異なり、ノンワイヤーのタイプがほとんどなので、寝るときに着用しても締めつけ感がありません。
横になっても窮屈さがなくリラックスできるので、睡眠を妨げないので安心して使えます。

育乳ブラでバストの形を美しくキープ

ナイト用の中でもバストサイズアップを目指せる育乳ブラは、背中や脇に流れてしまう脂肪を寄せ集めて固定をする機能を持ったものです。
寝ている間にブラによってバストの形を整え、谷間を作ることが目指せます。
バストが成長をする寝ている間を有効活用し、夜に無理なく着用を続けながら美しいバストへ育てて美しい形をキープできます。
気にならない程度の適度な締めつけで血流を促し、バストアップ効果が期待できるのが魅力です。

リラックス用ナイトブラは注意が必要

リラックス用ナイトブラとはサイズ感がゆったりめに作られており、普段のAカップ、Bカップといったサイズではなく、S、M、L、LLなどゆとりを持たせたサイズ表示が少なくありません。
サイズ感によってはバストがしっかりホールドできないものがあるので、人によってはノーブラの状態とほとんど変わりがなくなってしまいます。
これではバストのたるみ防止や美乳効果は期待できません。
一方、洗濯を繰り返しても伸びが少ないアンダーゴムの部分がしっかりしているタイプを選べば、つけ心地の良さとバストの垂れ防止がある程度期待できます。

知ってた?夜用ブラジャーの3つの素敵な効果

ナイト用ブラジャーの知っておきたい3つの効果をご紹介しましょう。
1つめは気にならない程度の適度な締めつけで血流を促しながら、リラックス作用も働き、睡眠の質を上げることでエストロゲンの分泌を促してバストアップ効果をもたらすことです。
2つめとしてバストの内部でバストラインの形成を担っているクーパー靭帯を保護し、胸が垂れるのを防ぐ効果も期待できます。
3つ目として胸の血流を改善することでバストのハリを取り戻し、若々しいバストを保てる効果が期待できます。

自分に合った夜用ブラの選び方

昼間のブラの圧迫感でお悩みの方の中には夜までつけたくない、不快感が気になって良く眠れなそうと心配される方が少なくありません。
ですが、自分の目的やサイズに合ったナイト用ブラを選べば不安なくつけられます。
そこで、選び方のポイントを大きく3つご紹介します。

自分に合ったサイズを選ぶ

締めつけ感が嫌という方も、だからといって緩やかすぎるタイプを選んでしまえば、バストの垂れや形の崩れを予防できません。
かといって、サイズが小さすぎれば、締めつけによるストレスで眠りが妨げられ、気分も落ち着きません。
また、かえって血行が妨げられて、冷えやかゆみ、肩こりなどが起きるなど血行不良をもたらすので注意しましょう。
そこで、自分のバストサイズに見合った緩すぎず、小さすぎないものを選ぶことがポイントになります。
美しい形をキープするためにも、着用したときに脇、背中の脂肪が流れてしまわないサイズ感のものを選びましょう。

着心地の良い素材

ナイト用ブラは肌に直接つけるものなので、肌質に合った素材のものを選ぶことも大切です。
昼間のブラの締めつけ感や素材でかゆみやかぶれ、湿疹、あせもなどができやすいという方は、通気性や吸湿性が高く天然素材で安心のコットンがおすすめです。
肌触りもいいので、敏感肌の人でも使いやすいのではないでしょうか。
伸縮性のあるタイプなら、寝返りなどの動きに合わせて素材も動いてくれるのでストレスが軽減できます。
ただし、洗濯によってシワになりやすいので洗濯の仕方や干し方に気を付けるほか、定期的な買い替えによる交換がおすすめです。
肌触りを重視して快適に過ごしたい方は、シルクもいいかもしれません。
通気性や吸湿性、保温性が高く、肌馴染みにも優れているので肌トラブルが起きにくい素材の1つです。
ただし、高級素材なので価格が高く、デリケートな素材ですから取扱いやお手入れに注意しましょう。
一般的な素材であるナイロンやポリエステルは、洗濯がしやすく、汚れが落ちやすい、乾きやすいなど扱いやすくカビも発生しにくいのが特徴です。
一方で、静電気が起きやすく、肌への刺激が加わりやすいので、デリケート肌の方にはあまりおすすめできません。
価格や着心地の良さで選ぶなら、まずはコットン素材からはじめてみましょう。
敏感肌の方はアトピー協会のマークがあるタイプを選ぶと安心です。

価格が手頃である

美乳キープを目指すなら毎日着けることがポイントになるため、清潔感を保ち、洗濯に備えるためにも3枚程度は用意したいものです。
また、洗濯を繰り返していくうちにゴムが伸びて、せっかくのナイトブラの効果や機能が損なわれるので、定期的な買い替え必要になります。
まずは人気の高い商品や購入しやすい商品からはじめて、自分に合ったものを見つけたら、それを何枚も揃えたり、定期的に交換したりしていくといいでしょう。
ムダなコストを抑えて、効果も期待できるコスパの良いナイトブラ選びを目指しましょう。

夜用ブラジャーのおすすめ2選

ナイトブラ着用のメリットや選び方のポイントがわかったとは言え、様々な商品が並ぶ中では、どれを選んでいいか迷う方も多いことでしょう。
そこで、初めてのナイト用ブラを探している女性におすすめしたい、人気のナイトブラを2点ご紹介します。

Viage(ヴィアージュ)

ヴィアージュ(viage) 公式画像

ヴィアージュは着心地と機能性に優れるナイトブラで、多くの人に使われています。

背面着圧強化設計で背中に流れた脂肪をバストへ集めてくれ、バストアップが期待できます。
また、ゴム編みによって仕立てられた生地は、脇の脂肪を引き寄せて横流れを防いでくれるので、キレイな形を保ちたい方にもおすすめです。
丸みがあって美しいバストラインを目指したい方や、上向きの谷間を作りたい人に選ばれています。
全体としては補正力は保ちつつも締めつけ感がなく、無駄な装飾もないので着心地がいいとの評判が高いナイトブラです。初めての方や締めつけ感が苦手な方も安心して着用できます。

Viage 公式

くつろぎ育乳キャミ

くつろぎ育乳キャミは、ナイトブラではありませんが、普段ブラを付けて寝る習慣がない方に特におすすめです。

「朝起きてナイトブラから普通のブラに変えるのはめんどう…」
「下着はとにかく着け心地が良いものが◎!」
「手軽なカップ付キャミが毎日手放せない…」

など、めんどくさがりの方や、楽ちんさ重視の方には、ナイトブラよりもキャミがおすすめです。せっかくナイトブラを買っても、睡眠時の締め付けが苦手な方には、苦痛なだけかもしれません。

普段寝るときには、何もつけないで寝る人には、手軽に着るだけでバストの崩れを予防してくれるキャミがおすすめです。

ルルクシェルキャミ 公式

まとめ

バストアップしたいけれどナイトブラの選び方や着用に不安を持っている方もいるかと思います。
この記事を参考に、自分に合った使い居心地の良いナイトブラと出会ってください。


育乳効果重視の方にはこの3選がオススメ


  補正効果 着け心地 価格
1位 ヴィアージュ_商品黒
ヴィアージュ

バランスよく育乳

かなり快適

¥2,980
2位 ルーナナチュラルアップ_商品画像黒
LUNA
ナチュラル
アップ

A~Bカップ向き

快適

¥3,980
PGブラ
PGブラ

サロン実績あり

快適

¥5,500

他のナイトブラも比較したい方はこちら
⇒ ナイトブラ人気ランキング

この記事の著者:イクチチ運営チーム